検索結果:27件

フリーワード:
条件: 【分野】 【地域】 【製品・サービス】

無機質無溶剤塗料の研究開発、販売、施工 株式会社コスモコーティング

くらし 東京多摩地域 ブース:104

弊社製品は全てにおいて、環境や人体に負荷をかけないことに拘って開発し製品化しております。塗料、コーティング業界は、未だ有機溶剤やフッ素化合物に頼っている製品が殆どだが、弊社は無機質無溶剤・ノンフッ素を念頭に置いております。現在、多くの製品が全国のホームセンターや量販店またネット通販にて販売されており、今後も他社に無い新製品を続々と出してまいります!またOEMも承っておりますのでご興味ありましたらご相談ください。

無限の応用と拡がりを持つ水素活用方法! 株式会社ウイーズダム

GX・DX 東京23区 ブース:35

大企業を中心に、燃料電池など『 水素 』の特性を活かした製品の開発、事業の構築に向けた取組みが至るところで展開されています。しかし、『水素を活かした事業』は大企業にしかできないのでしょうか?(株)ウイーズダムは『水素』の特性を明らかにし、中小企業同士が連携し、 共に発展していける『 水素事業 』を模索しております。

廃棄スマホで電車・バス・船を見える化 株式会社EnergyColoring

GX・DX 東京多摩地域 ブース:7

FleetTelemetryは、サステナビリティを重視し、不要とされるスマートフォンの再利用から生まれました。一般的なフリートマネージメントと異なり、高コストの新規デバイス導入の必要がありません。GPSと振動データを組み合わせることで、エンジンの動作を精密に把握。これにより、車両の利用率や燃料効率の最適化が図れ、運用コストの削減に繋がります。また、システムの簡易性と使いやすさは、導入から運用までをスムーズに進めることができるため、企業の運用体制に負担をかけません。ユーザーにとっては、経済性とエコロジーの両面でのメリットを実感いただけます。

キッチンヘルパー JIXIANTOKYO

ものづくり 東京多摩地域 ブース:61

特許取得 AI鍋の蓋タイマー取っ手鍋蓋自動でカウントダウンを開始する、特長:タイマーは蓋ハンドルと併用し、単独でも使用できます。電子ビデオ表面は損傷したり汚れたりしにくく、使いやすく簡単です。 この鍋蓋は人工知能センシング技術により鍋内の温度の傾向を把握し、鍋が沸騰すると自動でカウントダウンを開始する、新しいキッチンタイマーの使い方です。使用後は通常冷蔵庫に吸い付けて使用し、他にタイマーが必要な場面がある場合にはタイマー単体で使用することも可能です。主婦に愛されており、便利で柔軟、時間と労力を節約でき、標準でおいしい料理を調理できます。

脱炭素・省エネ問解を解決いたします。 古川電気工業株式会社

ものづくり 東京23区 ブース:83

1930年創業から、電気の安全を制御技術や製品として守ってまいりました。長年培った制御技術で社会的課題に取り組んでおり、建屋などで使用されているセントラル空調の電力を画期的に独自制御技術により、30~80パーセントの電力を削減致します。脱炭素とエネルギーの高騰は社会課題として優先的に取り組んでいかなくてはいけない事柄と認識しており、この機会にあまり知られていないシステムでございますが宣伝をさせて頂くことにより、多くの建屋でエネルギー費用高騰で、お困りの方達に、ランニングコストの削減・脱炭素に貢献できらと思っております。

ポリウレアのグローバルリーダー  ライノジャパン株式会社

GX・DX 東京23区 ブース:15

当社は、米国ライノライニングス社の国内総代理店として、ポリウレア製造用素材の販売とポリウレア派生製品の製造・販売を手がけています。新設した工場ではポリウレアシールドウォールをはじめ、ポリウレアに関連する製品の試作も行っています。 ポリウレアはとても広い分野に使用されるため、メーカーの立場として各種業態分野での実験や試験を相当数行っています。この点が同業他社と大きく異なる点です。特許関係も特許取得5件、出願中2件、商標登録6件、同申請中1件、実用新案2件と権利化に向けた体制を取っています。今後は産業界でのポリウレア製品の共同開発に期待しております。

防災用排便処理剤 月面地下基地の排便処理 株式会社テイト微研

くらし 東京23区 ブース:100

微生物による排便処理剤は世界唯一で実績がある。大震災時の排便処理対策が遅れているためファミリー等には重要な情報。温暖化ガス削減のための家畜糞、脱水ケーキの発酵堆肥化技術で亜酸化窒素削減による環境教育の増進になる。またこの技術でアルテミス計画にてJAXAが担当している環境保全分野の月面周回衛星、ならびに月面地下基地にての宇宙飛行士の排便堆肥化と植栽にて人類が月と火星を目指す夢を与えられる。

私たちカネパッケージは”包む”を科学する カネパッケージ株式会社

GX・DX 埼玉県 ブース:31

現在、日本を始め、中国、フィリピン、ベトナム、タイ、インドネシアで事業展開しており、どの拠点でも、設計開発、評価試験が出来る体制を完備し、現地開発設計の対応もしております。特に梱包材は、現地材を使用しての設計評価することが必須不可欠な条件となるため、環境の面でも安心してお使いいただけるよう全ての拠点で、RoHS指令並びにリーチ規制にも対応できるようX線分析器を装備し、入るもの管理を徹底的に行い、グリーン調達を行っております。 また、環境事業では、Co2削減提案をオフィス環境、工場環境の改善提案を通じ電気消費量を積極的に提言するご提案も行っております。

Alter 食材残渣をインテリア商品として再生 株式会社スタジオオーア

GX・DX 東京23区 ブース:29

カフェや食堂、食品飲料メーカー、ホテル、農園などで捨てられる野菜や果物をインテリア商品としてアップサイクル(再生)し、ESGの取り組みをサポートします。

プロジェクトAlterは、独自で開発した海藻由来のシートに、フードウェイスト(食品廃棄物)として捨てられた野菜・果物の皮/種を加えることによる、デザイン提案を提供いたします。捨てられるはずだった野菜・果物の皮/種は、フレーム、ディスプレイ、照明などのインテリア商品へ生まれ変わり、新しいサーキュレーションの一環となります。

Alterのシートを使用することで、商品に新たな付加価値を加えることができ、また、フードウェイストをお持ちであれば、誰でも環境や社会に役立つことができます!

AIカメラ自動検知による業務効率化の推進 株式会社ガリレオ

GX・DX 東京多摩地域 ブース:17

「安心・安全」な環境保持のためセキュリティカメラ設備は、必要不可欠な時代を迎えました。5年前のカメラは、お客様の売上を増やすお手伝いができませんでしたが、AIの技術革新により信頼性と利便性が向上し、業務に役立つ設備になりました。こうした機器をより安くご提供することが当社の責務だと心得えています。また、正常に機能することが求められるシステムですが、予期しない故障や誤動作が生じた場合には、迅速な対応(オンサイトやリモートなど)によって復帰することが大切です。こうした考え方を当社の組織と人材育成に反映して、システムのご提案から施工、保守を当社スタッフが一貫してサービスを提供することに尽力しています。

見えない空気を見るセンサ&データ 株式会社グリーンノート

GX・DX 神奈川県 ブース:10

当社はセンシング、データ収集から通信、クラウド活用までの広い技術分野をカバーする「IoTのプロフェッショナル」です。自社製品の開発・販売に加え、中小からグローバル企業まで、デバイスメーカーからSIerまで、幅広いお客様に対してさまざまな技術支援を提供しています。DX化を支える高度な製品の開発には複雑かつ幅広い知識が要求され、その難しさは時に「技術の総合格闘技」と表現されるほど。当社はその大部分をカバーできる希少なパートナーとして、皆さまの製品をより魅力的にするお手伝いをいたします。

災害時の必須アイテム!電気、臭い対策商品 株式会社二ソール

くらし 埼玉県 ブース:102

エコエネルギー:特徴: 水で発電や微生物製剤を使用。優位性: 低コスト、環境にやさしい。メリット: クリーンなエネルギー供給、衛生的な環境。バイオ製品:特徴: 微生物製剤を使用。優位性: 臭い軽減、高効率。メリット: 衛生環境維持、トラブル軽減。植物発電:特徴: 土に電極を差し、再生可能エネルギー供給。優位性: 簡単設置、環境にやさしい、低コスト。メリット: エネルギー分散供給、コスト削減。ベストリハBandPro:特徴: PHR情報の一元管理。優位性: 安全な情報保護、医療コミュニケーション強化。メリット: 健康管理向上、信頼性のデータ管理。

「植木の里親」もらえる植物園出張開園 株式会社やましたグリーン

地域資源 東京多摩地域 ブース:93

「植木の里親」は遺品や引越し時の植物を新しい「里親」に繋ぐ取り組みです。植物の育て親は人生のターニングポイントで後悔のない選択ができ、里親は気軽に植物と関わることができます。この活動は「もらえる植物園」の存在が不可欠で、剪定などの管理で見習い庭師たちの技術向上、イベント開催や地域の憩いの場としても活用されています。他社が開発した庭木のマッチングアプリとの違いは、当社システムが常に即実行可能であること。期限の決まっている遺品整理に、即対応できます。また、SDGsへの寄与やメディアでの注目も多く、子どもたちの環境教育にも採用されています。我々は地域環境向上を目的にサービスを展開しています。

特殊な曝気処理による畜産用水処理プラント 有限会社シューコーポレーション

GX・DX 東京多摩地域 ブース:1

鉱物を原料としたセラミックと、独自開発の水流構造の中を曝気により水を通過させることで、処理水を腐敗しにくい水へ改質する製品とそれを用いたプラント設備の展示となります。畜産の現場ではハエの激減、悪臭の大幅な軽減、出荷数の増加などの効果が期待できます。設置方法も簡易で、また定期的な資材購入の必要がないため、初期の導入にかかる費用やランニングコストが安く抑えられるメリットがあります。

次世代モーターで未来の暮らしを明るく 株式会社はざまプリント

ものづくり 東京多摩地域 ブース:44

特許技術による設計デザインで操作性・省エネ性能を高めたブラシレスDCモーターを搭載した製品を製造。

今回試作品として外付け可能な車椅子の電動化ユニット「電動コロローラー」を展示します。

既存の自走式車椅子に脱着できるので、今までの電動車椅子では難しかった低価格化と軽量化、高い機動力と自走式の切り替えも容易にできます。

他にもブラシレスDCモーターを使った様々な製品開発を企画しています。

健康や介護などの社会課題に対して少しでも解決できるような製品開発を企画しております。

我々は次世代モーターを通じて明るい未来の暮らしを実現します。

安全な水を安価で提供 株式会社東洋アクアテック

くらし 神奈川県 ブース:115

弊社の地下水活用システムは、・上水道との単価差による水道経費の削減・水源の二重化による断水対策といったメリットのみならず、下記のような価値をも創出いたします。・自動遠隔監視システムによる24時間監視・設計、製造、維持の自社一貫対応・オンサイト形式での導入による初期費用「0円」の実現

非電力による新しいあかりの選択肢 株式会社humorous

リーディングプロジェクト 東京23区 ブース:リーディングプロジェクトエリア

本年の東京都多摩リーディングプロジェクトに高輝度蓄光による歩行者の夜間安全ソリューション「ナイトコンシェルジュ」が、採択されました。
年内に多摩エリアで実証を行う新型プロトタイプモデルの展示を含め、暗闇における新しいあかりの選択肢を現物とともに展示します。

展示物参考ページ
https://humorous.jp/nightconcierge

寝具等の廃棄物循環システムと新素材の開発 株式会社yuni

リーディングプロジェクト 東京23区 ブース:リーディングプロジェクトエリア

寝具全般の再生を可能にした技術とノウハウが特に大きな優位性です。これまでは綿やポリエステルの素材価格が安いため再生コストが上回ってしまい、再生がビジネスとして成立しませんでした。そこで私達は、高価なケミカルに頼らない、編み込みを基本にしたマテリアルリサイクル技術を新たに開発し、さらに特許取得済みのオペレーション改善やオートメーション化手法で再生コストを下げることで、寝具全て、更にはクッションや座布団、工場端材等も再生することに知る限り世界で初めて成功しました。既に再生規模は国内最大級です。さらに、他の廃材も利用した再生素材の研究開発も進めており、寝具以外の再生にも少しずつ領域を広げています。
現在兵庫県に7つ、山梨県に1つ工場を持っており、来年度はさらに4つの新設工場を作るなど、全国に広がっています。

廃棄予定アクリルから生まれた小物ブランドacree: 株式会社カミカグ

リーディングプロジェクト 東京23区 ブース:リーディングプロジェクトエリア

廃棄予定のアクリルからのアップサイクルを製造業者が行うことでこれまでにない新規性の高いプロダクトと強い商品コンセプトを実現しています。アクリルの持つ透明感を活かしたプロダクトでユーザーにとって魅力的な商品を作りつつ、アクリル廃棄の問題に対して選択肢の一つになるようなブランドを目指しています。

MOBILE SS HINOHARA カエルム株式会社

リーディングプロジェクト 東京多摩地域 ブース:リーディングプロジェクトエリア

・モバイルソーラーステーション
EVは移動できる蓄電池としても機能するが、発電パネルまで搭載しているものはない。発電と蓄電を1つの車両で行うことで、どこにでも移動し設置が可能な再エネシステムを作ることができる。

・二次交通用小型EV
現在軽自動車のEVは国内メーカのものでは種類が少なく選択肢が少ない。今回採用するEVは国内販売を検討中の車両(未公開)で軽自動車よりさらにコンパクトになっており、細い路地や生活道を無理なく移動できる。また、移動そのものを観光資源化できる可能性もある。

空から社会を支える技術 エアロセンス株式会社

リーディングプロジェクト 東京23区 ブース:リーディングプロジェクトエリア

当社が開発した垂直離着陸型固定翼(VTOL)のドローン「エアロボウイング」は、国内で初となる東京23区内の人口密集地での点検目的の実証実験で活用され、同機を活用したドローンの国際大会で優勝するなど、国産ドローンメーカーとして社会的にも影響を与えています。
また、多くの建設や土木業界、インフラ関連、地方自治体等では人手不足により測量や点検業務においては業務効率化が喫緊の課題となっています。他にも、山間部や河川など人が立ち入る場合危険が伴う可能性もあるため、労働力不足の解消や安全確保に貢献をすることで、労働人口減少が進む日本においてその社会解決課題につながる製品です。

リサイクルボックスDXツール “pool me” レコテック株式会社

リーディングプロジェクト 東京23区 ブース:リーディングプロジェクトエリア

•pool meは、リサイクル品目や位置情報を検索軸に、街なかにあるリサイクルボックスの場所を可視化します。
•pool meでどこのリサイクルボックスにどの品目を持ち込んだかを登録することで、ユーザーはそれに応じたトークンを受け取ることができます。
•ユーザーは、自分のアクションによる一般廃棄物削減量やCO2削減量などの環境貢献度を確認することができます。また、それに応じたインセンティブ付与システムも設計中です。
•自治体は、自分たちの地域に設置してあるリサイクルボックスによって回避された一般廃棄物の焼却・埋立量やそれによるCO2削減効果をダッシュボードで確認することができます。
•実際に八王子市、小売店、収集運搬企業、廃食油リサイクル企業、サステナブル燃料製造企業の協力のもと、八王子市でpool meを使って家庭系廃食油の回収・リサイクルを促しました。

条件を変えて検索する

閉じる